旅行関連におすすめの浅草のイベントは?

東京の浅草は江戸時代の風情を感じられる下町として、観光旅行関連の方に人気の地域です。

日本の方だけではなく海外からも多くの旅行関連客が訪れています。そんな浅草では観光での見どころが多くありますが、イベントの開催も盛んに行なわれている事も特徴です。まずは江戸時代に開園した歴史ある遊園地として有名な「浅草花やしき」では、11月から3月までの期間中にロマン遊園地「ルミヤシキ」を開催しています。50万球の電飾で花やしきの夜をライトアップしており、期間中の土日祝や冬休みの間に行なわれているイベントです。

そして浅草でも代表的な場所が「隅田公園」で、ここでは年間を通じて様々なイベントが開催されている事も特徴です。中でも日本で最初に開催されたとして歴史がある「隅田川花火大会」は毎年多くの旅行関連客が訪れており、周辺のホテルなどの各宿泊施設も早々に予約で埋まっています。吾妻橋から発着する屋形船に乗って花火を見るのも人気となっている楽しみ方です。

さらに毎年約50万人の来場者がある大規模イベントとして「浅草サンバカーニバル」があります。毎年8月の最終土曜日に行なわれており、世界各国から約4500人のダンサーが参加し、華麗なダンスで観客を盛り上げます。このサンバカーニバルの第一回の開催は1981年に行なわれており、日本でも最大級のサンバカーニバルです。数多くの魅力的なスポットやイベントがありますので、足を運んでみるのも良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *